FC2ブログ

10月 « 2019年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

ニッサン・350Z シャーシ2+α

2011年 02月24日 19:29 (木)

タミヤさんからLFAがついに発売されましたね!!
とてもスゴイ・・・^^;
期待に応えてくれました!!
見た感じエンツォよりもパーツが多そう・・・
卒業後じっくり製作していこうかな~なんて・・・(笑)

ランエボX-1
先日再販されたエボテンけいおん!仕様バージョン2が家に届きました^^
うれしい限り♪
これで手持ちの手付かずプラモデルが1台に増えましたww
ま、直製作開始するんじゃないかと・・・
仕様も大体決まってますし。


さてさて本題の350Zのシャーシです。
エボテンの方と同時進行しました。
350Z-19.jpg
塗装・・・
エボテンよりさらに雑・・・orz
ま、裏だから・・・(笑)
全部一体化されてるので少々大変でした^^;

そしてココで問題発生・・・
と言っても・・・最初から予測済みだったので対処法は直見つかりましたが・・・

350Z-20.jpg
軸を曲げたのでこのように場所があってません・・・
さらに傾いてます・・・
なのでこのままディスクを付けると・・・ってつけれません^^;

350Z-21.jpg
というわけで、向き・場所に気をつけながらタイヤに直接装着。
ま、外そうと思えば外せるので大丈夫です・・・(外すことは無いと思うが・・・?

350Z-22.jpg
組み立てです。
こうやって見ると・・・けっこうキャンバー付いてますね~^^;
カッコいいはずだから良いですが・・・


350Z-17.jpg
ボディにサーフェイサー吹いたのは良いんですが・・・
カラーが決まってない(笑)
何にしよう・・・
ココまで来てコレ(汗)
いかにノープランで製作してきたか・・・
ま、先に内装を作りながら、そして別のモデルを作りながら考えようと思います・・・

350Z・シャーシ1

2011年 02月16日 21:13 (水)

どもども!
やっと製作記開始です。
まずは先日買ったZから・・・

あ、昨年末に来たエボテンですが・・・?
勿論進んでますよ^^
シャーシは塗装待ち・・・
ボディはサフ待ち・・・
内装もサフ待ち・・・
実は塗装しないと何も始まらないんですよね^^;
進めれるところはしましたが・・・記事にするほどではないのです・・・
それに・・・
学校で塗装する十分な時間が無い・・・休日は雨・・・
なので、出来なんです(涙)

というわけでタミヤ製のZの製作開始です。

キットを見ると・・・
日本仕様と北米・欧州仕様の2タイプが選べる様子・・・
ハンドルは勿論、エンブレンムも両方選択可能になっています。
なので・・・輸入車好きの管理人は勿論欧州仕様、すなわち350Zを製作しようと思います。

では早速シャーシから・・・

350Z-1.jpg
っとその前に・・・
ローダウンをするので、フェンダーの内側をしっかり削ります。
前後両方とも。

まずフロントの車高調整から・・・
350Z-2.jpg
中の様子ですが・・・
軸の下にプラ版で台を作りました。
そして、気持ち軸を曲げて・・・
装着してみます。
勿論、何度も調整しながら進めて行きます。
350Z-3.jpg
フェンダーの内側の都合上・・・このくらいが限界のようです。
でも、十分下がってますね^^;
ヘッドライトに当たる心配はなさそうです。
350Z-4.jpg


次にリアです。
リアは単純に軸を曲げました。
350Z-5.jpg
するとなかなか下がりましたが・・・
350Z-6.jpg
内側によってショボイ^^;
なので・・・
350Z-7.jpg
ジャンクパーツを利用し、ディフェーザー代わりのものを作り、中に入れました。
350Z-8.jpg
良い感じに整いました。
さらに、タイヤの内側を少しだけ削り、雰囲気作り。

350Z-9.jpg
350Z-10.jpg
350Z-11.jpg
そして、車高は整いました。
う~ん・・・
フロントタイヤをもう少し外側に出した方がよさそうですね・・・
それと・・・
リアのキャンバーをもう少し下げるか・・・
それとも・・・
フロントのキャンバーを上げるか・・・
どちらが妥当か悩みますね・・・
ま、考えておこうと思います。

さてさて、マフラー十分に大きいとは思いますが・・・
さらに大きくしたいと思います♪
が・・・パーツが無い・・・
なので、自作マフラーに挑戦してみようと思います。

350Z-12.jpg
用意するはストロー。
350Z-13.jpg
テキトーのサイズに切り取ります。
350Z-14.jpg
裏側にプラ版を到着し、形を整えます。
ボンドを内側に塗り、少し厚みを出します。
あとは、塗装し、プラモ用のメッキシールを貼ったらそこそこの雰囲気が出るんじゃないかと思っています。
さらに・・・
350Z-15.jpg
ローダウンで加工していると・・・マフラーが沈んじゃったので・・・(笑)
下にプラ版を敷き・・・
350Z-16.jpg
高さを調節してみました。

今回のこのくらいです。
次回は、どちらを進めるか分かりませんが、塗装からだと思います。