08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ・エスティマ3.0アエラス:ボディ1

2014年 01月04日 20:58 (土)

にゃんぱすー!

さて、3.0アエラスです♪

あれ?
キットは普通のGじゃなかったっけ?
と思った方も多いのではないかと思われます。

確かにキットはこれです。

acr aeras 1

確かにエアロを作るのも良いかもしれない。
しかし…
やはり元エスティマ3.0アエラスオーナー家としては、3.0アエラスを作りたい。

てことでまずは、Gとアエラスのキットで違う個所を調べます。
ようは、アエラス化に必要なパーツを調べます。
その結果…ボディ、Fパーツ、Gパーツが必要と言うことが分かりました。
Fパーツはエアロ系、Gパーツがクリアー系です。

そして次にフジミカスタマーセンターに問い合わせてみました。
その結果、全て在庫ありとの情報を頂いたので、そのまま部品購入する事に。

一週間後…

acr 1

勿論郵便(定型外)ですが、箱できちゃいました(笑)
送料込で¥1260だった記憶です。

いや~変なキットですよね。
フロントバンパーはもともと別パーツ。
リアはベーシックバンパーにスポイラーを付ける感じ、リアルと同じ感じですね。
しかしサイドはボディ一体化。
そのためボディーはアエラスとGでは違うものが使用されています。
なんと無駄な構造^^;
しかし別パーツ化されているリアスポイラー。
これが非常に厄介・・・

とにかく…
噛み合いが悪い。
どこら辺に付ければ良いかさっぱり。

てことで当時のカタログを引っ張り出して、さらにネットで写真を集めながら…
スポイラーの区切れと、アンダーラインのチェック。

acr 4
入念にチェックした場所にがっちり接着。
こうでもしないときちんと付きません^^;
コレで一晩寝かしました。

acr 5
間にパテを入れて再び放置。

acr 6
ようやく安静状態。
大体良い場所に付いたのではないでしょうか・

acr 19
しかしやはり隙間があります。
ココはホワイトパテを埋めておきました。

そして全体を磨き、パーティングラインの処理も同時に。

acr 20
右後ろパーティングラインが若干濃く、凹んでいます。
穴埋め処理しておきます。

acr 21
フロントバンパーはG同様、若干隙間が開いていますね。

今回はさっくり組んじゃおうと思います。

ただ…
塗料が無かったのでスタート出来ませんが(笑)

tdk!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2014年01月05日 10:13

こんにちは!
そういえばつい最近までこの型良く走っていたのに
今はあんまり見ないです・・・
ってスカラーはいてるんですねw似合ってますね♪

疾風31さんへコメントありがとうございます!

2014年01月05日 20:43

こんにちわ!
うちの最近は最近また増えた印象ですがね…(笑)
再び意識するようになったから多く感じるだけで、
変わっていないような気もしますが(笑)
ホイールが無いんでとりあえず同径近幅タイヤを履いているだけです^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。