07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ・エスティマWALD:ボディ3

2012年 08月01日 21:39 (水)

こんばんわ~
イマイチ進んだ実感はないのですが、写真が貯まっているので紹介しますーw

es yu 30
はい。
お次はリアバンパーですね。
アオシマは若干リアのバランスが悪いのでその辺も踏まえて加工をしていこうと思います。
es yu 31
まずはマフラー口を大きくして、リフレクター部分を開口してみました。
es yu 32
バランスを整えるのも含めて、マフラー口のにプラ板を貼ってみました。
es yu 34
そして、マフラーをつけるための裏版を貼りました。
ココは勿論H12で塗装するので目立たなくなります。
es yu 40
イメージとしてはこんな感じ…
同じカッターがそろわないのがショックですが…
おそらくヒットしないはずです。
CODE-Fエアロまんまになってきてますが(笑)
es yu 35
そしてイメージ像はこんな感じです。
だいぶバランスよくなったのではないかなぁ~と満足しています。
え?ルーフスポイラーが気になる??

es yu 36
では、ルーフスポイラーの紹介に参ります。
なんかいい方法は無いかなぁ~と思ってたら…
アルファードのエアロを発見。
即採用(笑)
es yu 37
まずはハイマウントを撤去します。
頑張って極力つるつるにします。
es yu 38
ルーフスポイラーの内側に穴が開いているので、
そこに純正ルーフスポイラーを入れるようにします。
es yu 39
うむ、やっぱローアングルがたまりませんね。
本物のエアロにもこんな雰囲気のがあるので、結構満足しています。

切が良いので今日はこのくらいでw

tdk!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。