07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ・エスティマ3.0アエラス:ボディ5/シャーシ3/内装1

2014年 01月26日 23:42 (日)

にゃんぱすー(笑)

昨日はアイマス劇場版+舞台挨拶ビューイングに行きまして。
その後は広島輸入車ショーへ。
詳しい事は本ブログを見てもらうとして^^;
未だアイマスの興奮が冷めぬままの管理人です(笑)

さて、エスティマです^^


acr 41
クリアーはミスターカラーのスーパークリアーⅡを仕様。

acr 42
昨日ホイールを買ってまいりましたよ♪
acr 43
メッキは嫌いなんで・・・
acr 44
剥がしてシルバーで塗装。
acr 45
あと、後ろの耳もカットしておきました。
acr 46
さて、このホイール以上に深リムなんですよね。
正直深すぎ^^;
てことでジャンクパーツを利用。
まてよ、もしかしたらオフセットが・・・アワワ
予想通りT_T
てことでシャーシの加工に戻ります。
acr 47
さらに限界の部分まで削りました。
acr 48
タイヤも加工。
acr 49
コレでなんとか収まるようになりました。
しかし下手に引っ張ると外れます^^;

acr 50
さて内装なんですが・・・こんな感じに(笑)
アエラス純正を再現したつもりです。
ガルグレー⇒マスキング⇒グレー+フラットブラック+ブルー⇒マスキング⇒グレー
と言った感じですね。
後はインパネなどの細部を筆塗装。
acr 51
ココで小ネタ。
大型ミラー、サブミラー、ETCユニット、レーダー探査機をプラ板で自作してみました。
acr 52
ミラーに関してはジャンクパーツよりミラーフィッシャーを利用。
acr 53
完成~

acr 54
あらかじめ時間を見付けてはコツコツ組み立てていたボディとシャーシ・内装を合体。
シャーシと内装はくっつかないんでちょっと難しいです。
acr 55
ミラーもこれと言ってしるしやフックが無いので非常に難しいです。
しかしまぁなんとか完成しました♪

スポンサーサイト

トヨタ・エスティマ3.0アエラス:ボディ4/シャーシ2

2014年 01月19日 23:19 (日)

こんばんわ~♪
すっかりサンデーモデラー状態で申し訳ないですな^^;

さてさて本日もエスです♪

acr 35
ボディのマスキングをして艶消しブラック塗装。

acr 36
艶消しブラック部分をさらにマスキングして、ブラックを塗装。
ミラーも忘れずに(笑)
そして、シルバーパーツの塗装もしました。

acr 37
一気にっぽくなりましたな≧≦

acr 38
デカール自作2424

acr 39
あ~・・・懐かしい(笑)

acr 40
Lの3.0アエラスで貼りましたよ。
トヨタマークはジャンクデカールより。
そしてデカールで作ったコーナーセンサーも貼りました。
大体均等になりましたかな^^;

今月中に完成しそうです♪

なんだこの速さ^^;

tdk!

トヨタ・エスティマ3.0アエラス:ボディ3

2014年 01月11日 23:19 (土)

こんばんわ~!

さてさてアエラスですよ♪

acr 33
スーパーホワイトで塗装してみました♪

コレでまた1週間放置です^^;

acr 34
ライト系もちゃちゃっとやってみました♪

さて、時間もあるし、別に着手していこうかな^^;

tdk!

トヨタ・エスティマ3.0アエラス:ボディ2

2014年 01月05日 21:57 (日)

にゃんぱすー!

早速行きますよ~(笑)
まぁハイペースは今日まででしょう^^;

acr 22
ボディの処理は完了。
しかし色々忘れていた事を思い出したのでやります。

acr 23
まずはテール。
今回はガーニッシュ付きにします。
ガーニッシュを付けた場合モールドの位置が変わります。
acr 24
まずはマスキングをしてから新規にモールドを足し、要らないモールド部分にパテを盛ります。
acr 25
そして磨いて完成。
ついでに若干の修正もしておきました。

acr 26
そしてやっかいなのがこちらのグリル。
Gには良いかもしれませんが…
アエラスには向いてない作りですね。
流石古いキット^^;
acr 27
とりあえず真ん中部分のみマスキング。
メッキ部分はココだけですからね。
それ以外は落としておきました。

acr 28
もうひとつ忘れてはいけないものがこちら。
アイラインを付けたいと思います。
acr 29
こちらも同様。
マスキングしてモールドしておきました。

acr 32
そしてこれらにサフ吹きしました。
しばらく放置して塗装に入って行きましょう。

今日の記事に直接関係はありませんが…
水性のガルグレーを使おうと思ったらナッシング。。。
油性発見!
acr 30
なんかおかしいのは気のせいか…?
うん…
気の。。。
acr 31
せいじゃありませんでした(笑)
完全固化。
これは泣けましたわ^^;
まぁまだ瓶の高さが高い頃の古い物だしなぁww
買わなければならない塗料が貯まっていますな^^;

tdk!

トヨタ・エスティマ3.0アエラス:ボディ1

2014年 01月04日 20:58 (土)

にゃんぱすー!

さて、3.0アエラスです♪

あれ?
キットは普通のGじゃなかったっけ?
と思った方も多いのではないかと思われます。

確かにキットはこれです。

acr aeras 1

確かにエアロを作るのも良いかもしれない。
しかし…
やはり元エスティマ3.0アエラスオーナー家としては、3.0アエラスを作りたい。

てことでまずは、Gとアエラスのキットで違う個所を調べます。
ようは、アエラス化に必要なパーツを調べます。
その結果…ボディ、Fパーツ、Gパーツが必要と言うことが分かりました。
Fパーツはエアロ系、Gパーツがクリアー系です。

そして次にフジミカスタマーセンターに問い合わせてみました。
その結果、全て在庫ありとの情報を頂いたので、そのまま部品購入する事に。

一週間後…

acr 1

勿論郵便(定型外)ですが、箱できちゃいました(笑)
送料込で¥1260だった記憶です。

いや~変なキットですよね。
フロントバンパーはもともと別パーツ。
リアはベーシックバンパーにスポイラーを付ける感じ、リアルと同じ感じですね。
しかしサイドはボディ一体化。
そのためボディーはアエラスとGでは違うものが使用されています。
なんと無駄な構造^^;
しかし別パーツ化されているリアスポイラー。
これが非常に厄介・・・

とにかく…
噛み合いが悪い。
どこら辺に付ければ良いかさっぱり。

てことで当時のカタログを引っ張り出して、さらにネットで写真を集めながら…
スポイラーの区切れと、アンダーラインのチェック。

acr 4
入念にチェックした場所にがっちり接着。
こうでもしないときちんと付きません^^;
コレで一晩寝かしました。

acr 5
間にパテを入れて再び放置。

acr 6
ようやく安静状態。
大体良い場所に付いたのではないでしょうか・

acr 19
しかしやはり隙間があります。
ココはホワイトパテを埋めておきました。

そして全体を磨き、パーティングラインの処理も同時に。

acr 20
右後ろパーティングラインが若干濃く、凹んでいます。
穴埋め処理しておきます。

acr 21
フロントバンパーはG同様、若干隙間が開いていますね。

今回はさっくり組んじゃおうと思います。

ただ…
塗料が無かったのでスタート出来ませんが(笑)

tdk!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。