07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツビシ・ランサーエボリューションⅩ:ボディ2

2011年 03月14日 13:14 (月)

どうも。
今日から休日スタートの管理人です。
が・・・どうも雲行きが怪しい^^;
塗装は遠慮しておこうかと・・・(笑)

さてさて、今度はエボⅩです。
2代目の方の・・・w

1週間前に塗装をして・・・更新したので・・・
それ以後の様子を。

まずはフロントバンパーの手入れからします。
ランエボX-21
グリルを装着。
ランエボX-22
裏から付属のモールを貼ります。
フォグ無しにすることにし・・・どうせだから~と思いモールを貼ってみました。

さて、トップコートを吹いていきます。
ランエボX-23
↑吹く前
ランエボX-24
↑薄→薄→濃と、3回吹いてみました。
ランエボX-25
↑一応中研きをしてもう一度たっぷり吹いてみました。
ランエボX-26
↑コンパウンドで研いた後・・・
OKにします(笑)

さて。
それが終わったら一気にラストまで行きます!!
ランエボX-27
まずはつや消しで細かいところを塗りました。
その後、内側から付けるものをつけます。
ウィンドウ、ライト・・
ランエボX-28
乾いたら合体してみます!!
うお~一人でほえてました(爆)
メッチャスゴイ・・・(自画自賛)
ランエボX-29
最後にその他の外部パーツを装着します。
スゴイ・・・
コンパウンドの残りがまだありますね・・・
もうちょっと手入れした方がよさそうですね。

ランエボⅩの製作記は以上にしようと思います。
短かったですね~
計4記事・・・(笑)
晴れた日に撮影して投稿するのでお楽しみにし~ノシ
スポンサーサイト

ミツビシ・ランサーエボリューションⅩ:内装1

2011年 03月12日 19:32 (土)

地震の影響どうなっていくんでしょうか・・・
心配です・・・
一人でも多くの方の無事をお祈りします。

さて。
プラモデル製作記のほうを。

予告と言ってはアレですが・・・
休日期間中は更新多いかと思います。
どうぞ、お付き合いよろしくお願いいたします。
コメントは時間があるときだけでかまわないので・・・

今、プレイするゲームが無いんですよね^^;
Forza3も飽き・・・(笑)
TDU2は4/14・・・(汗)
それまでするゲームがありませんので・・・
プラモを進めます。

ランエボX-17
今回は・・・今回も普通に行きます。
まずは塗装から。
シンプルにブラックにレッドのアクセントにしました。
そして乾いたらある程度に組み立てます。

ランエボX-18
デカーリングします。
このエボⅩは痛車にしないので、メーターもノーマルです。

ランエボX-19
ランエボX-20
乾いたら組み立てます。
雑ですね~(涙)
ちょっと筆を変えるなどし、
塗り方を変えた方が良いみたいですね・・・

ランサーエボリューションⅩ:ボディ1

2011年 03月08日 19:37 (火)

どもども・・・
最近雨でテンション下がりっぱなしだとか・・・謎だらけの管理人です。

さてさて・・・

久しぶりに1日晴天!!!

つーわけで・・・
迷い無く塗装しました~

ランエボX-16

エボテンのボディ塗装しました~
実は最初は悩んでタンデスガ・・・

先日、塗料の確認していたら・・・
黒鉄色というものがあったんです・・・

そして・・・

「お!コレをエボテンに吹いてみよう~」

と軽い気持ちで塗ってみました。
良い感じになるんじゃないかと・・・
と思えばかなり!!

黒鉄のみだったら、少し銀が多いかな~なんて思ったので・・・
少量の黒を足してみました^^
良い感じになったかも・・・
ガンメタっぽい??

そして・・・
ボンネット、ミラー、ウィングの3点は・・・
さらに黒を足して、別カラーに挑戦してみました~
どうなるかは、不明ですが・・・(笑)

組み立てが楽しみであります^^

ランサーエボリューションX・シャーシ1

2011年 03月04日 21:42 (金)

どもw
最近雨続き・・・
水性塗料なので進みませ~んorz

さてさて・・・
とりあえずエボテンのシャーシでも・・・


まずはこのランエボのシャーシを作る前に準備を・・・
ローダウンしようと思ってるんですが・・・一工夫しようと思います。

S15-1.jpg
じゃじゃーん・・・
だ~いぶ前・・・おそらく2~3年前に製作したヴェルテックS15です。
シルビアの中では一番好きなんですがね~
寂しい状態になっています・・・
S15-3.jpg
シャーシを分解・・・^^;
上手く外れてよかった・・・
S15-2.jpg
その後S15はジャンクパーツを使ってテキトーに組み立てておきました(笑)


ランエボX-2
エボテンにこれらのパーツを使ってみようと思います。
今までにない作業かもしれません・・・
さて、上手くできるだろうか^^;
ま、やってみます・・・

ボディをはめてやってみると・・・
フロントは2~3mm、リアは5~6mm程度(目分量)はみ出ちゃいます・・・
なので加工が必要ですね。
さてどうしよう・・・

まずはフロントから。
ランエボX-3
分かりにくいかもしれませんが・・・穴の位置をずらしました。
内側、そしてタイヤハウスの真ん中に位置するように・・・
元々の物は曲がった感じなので、穴の位置も天辺じゃないんです。
ランエボX-4
内側もタイヤハウスを削り、穴の付近も手を入れました。
コレだけじゃないですが、とりあえずOKで・・・

さて、次はリアです。
ランエボX-5
大胆に穴を開けました。
ランエボX-6
そして仮止めして寸法を見て、それにあわせカットしました。
補強のため、またディスクを固定するためにプラ版を端に貼りました。

さて、これでOKです。
ちなみにココまで全然説明書を見ていません^^;

ランエボX-7
晴れた日に塗装の方を・・・
参考資料も説明書も見ずに塗装・・・
なのでヘタクソなカラーリングでス(滝汗)

さて、乾かしたらいよいよ組み立てです。

まずは・・・簡単なリアから・・・
ランエボX-8
穴にディスクをはめ込みます。
ランエボX-9
そして、駆動系パーツを装着します。
この時、車高の確認とキャンバー角の微調整を行います。
ランエボX-10
マフラー取り付けです。
あ、書くの忘れてましたが・・・
パテでつなげました。
だからちょっと太い・・・^^;
もうちょっと削った方がよかったかな・・・(笑)

これでリアはOKです。
次にフロントです。

今回はいつもローダウンするときよりも、詳しく書いていって見ました。
おかげで長々とした記事となっちゃいましたが・・・

ランエボX-11
新しく作った穴にサスを入れ、さらにパラ版で作った別パーツを上からつけて、取れないようにします。
また、回転もするように・・・(おそらく、フェンダーにあたって動かない結末・・・)
この時点でキャンバー角の微調整をします。
ランエボX-12
そしてカバーをつければOKです。

シャーシは完成です。

ランエボX-13
ランエボX-14
どうでしょう??
個人的には気に入ってます。
19インチの6本スポークも良く似合ってます。
程よくホイールにかぶった車高もそこそこ現実味に近づいているのではないかと^^;

CA3F00690.jpg
オートメッセで見たエボテンです。
好みに近い仕様でした^^
別にコレを真似して製作しているつもりはありませんが・・・
なんだか雰囲気が似て行ってる様な気がするのは気のせいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。